医院ブログ|若林歯科|愛知県豊田市の歯医者

託児サービスWEB初診予約受付

  • 駐車場完備
  • 0565-53-6844
電話受付時間
09:00~12:30 / 15:00~18:00(土 ~ 16:00)
定休日
木曜・日曜
キービジュアル

24時間オンライン受付

人は見た目が100%

2019年01月29日


こんにちは。
豊田市若林歯科コーディネーターの残間です。
1月24日(木)に東京で開催された、実践・TC塾3回コースにコーディネーター筒井と受講してまいりました。
全3回コースで、今回が初回でした。

皆さんはトリートメントコーディネーターという職業は聞いたことがありますか?
私は歯科で勤めるまでは聞いたことのない職業でした。
まだあまり日本では馴染みが薄い職業かもしれませんが、欧米では歯科領域において確立された名称となっております。
主な仕事は患者さんと歯科医師との間に立って、治療の説明やカウンセリングを行い、その後、治療スケジュールに沿ってスケジュールの管理などを行っていきます。

今回学んだことはいくつかありますが、その中で1点あげていきたいと思います。
「人は見た目が100%」
と講師の先生がおっしゃっていた言葉が心に残りました。
今回の講師をしていただいた方は伊藤祐子先生で、過去にCA,外資系銀行、歯科といった経験をされた方でした。

職業によって様々な身だしなみに関しての基準が各企業、会社などであると思います。
安心安全を与える職業の人は身なりが大切です。
例えば、当医院のように医療に携わる人間がアパレルショップや、エンターテイメントを提供する職業の方と同じ様な身なりで、
髪の毛も色が奇抜なものであったり、ロングヘアーのスタッフが治療に携わっていたらどうでしょうか?
きっと、患者さん側としての心理は
”なんか心配…”
”大丈夫かな?”
”不潔だな…”
など様々な印象を持たれると思います。
安心・安全を提供するためには、髪の毛を綺麗にまとめたり、白衣に汚れがないのか?靴は綺麗なのか?かかとを踏んだりしてないか、メイクも医療従事者として適切なメイクなのか、靴下もキャラクターもののような目立つものではないか、ストッキングの伝線はしていないか、ボールペンは仕事用であるか?と、身につけるものすべてに気を遣うべきだと思います。

これは、プライベートでも言えることだなと感じました。
普段の生活においても汚れた靴を履いていたり、ちょっとそこまでだからと部屋着のまま出てしまったりするときに限って誰かに見られていて「あの時、○○にいたよね?」と言われたことはありませんか?
私は、主人の同僚に見られていたことがありました。
主人の今後に関わるかもしれないので、その日以降は”ちょっとそこまで”でも気をつけようと思いました。
なぜなら、「あぁ〜いつもは違うのに…」と心で嘆いていても、その場の印象はもう変えられません。

普段の生活から”誰かに常に見られている”という意識を持って生活を送ることで、仕事の時のパフォーマンスも上げることができると思います。
ぼーっと過ごす毎日を送っていては、良いことにも悪いことにも気づくことはできないと思います。
仕事だから身なりをキレイにというのも一つだと思いますが、普段の生活から見直して、プライベートでも周りの方へ安心・安全さらには信頼を得られるように過ごしていきたいと思いました。

若林歯科 コーディネーター 残間樹里

「キラキラ!歯科女子のためのフェス!」

2019年01月19日

こんにちは。若林歯科のドクターマネージャー 内藤有里です。

12月20日、株式会社リ・ミエルの鷲見裕子さん主催のセミナー「歯科女子フェス2018」にて講師をさせて頂き、私の診療での取り組みについて、参加された歯科医院さんのスタッフさんにお話させて頂きました。


みなさんは「歯科助手」というとどのような仕事だと思いますか?どのような事が思い浮かびますか?

一般的なイメージでは「先生に器具を渡す人」「溜まった水を吸う人」というイメージを持たれている方が多いです。

歯科助手は、患者さんに対して治療する歯科医師や、歯石とりやクリーニングをする歯科衛生士さんとは違って、直接的な処置ができません。
つまりは、診療に対して報酬(売り上げ)を得ることができません。

ですが、術者である先生や歯科衛生士が処置しやすいようにサポートすることができます。


歯科助手は術者が処置しやすいように「どう器具を渡したら受け取りやすく、すぐ使えるのか」「どのタイミングで水を吸ってほしいのか」自分が考えてアシストすることにより、スムーズな器具の受け渡しができます。
そしてスムーズに診療が進むと患者さんのお口を開けていただく時間も短くなり、負担が少ないです。
歯科助手がどれだけ術者と患者さんのことを考えられるか、私はその事を大切にして仕事に臨んでいます。

お話を聴きにきてくださった医院のスタッフさんにその想いが伝わるように、プレゼンテーションしました。

130人もの大勢の方の前でお話することは初めての経験でしたが、自分の想いを伝えるとても良い機会となりました。


歯科衛生士さんの技術向上のセミナーは比較的多く開催されていますが、歯科助手や受付も含む、「歯科女子」の話が聴けるセミナーは今までなかったように思えます。

私を含む5名の歯科女子の講演。
現場で働いている歯科女子達のリアルな話は、「この取り組みは自分の医院にも落とし込めるな」
「同じように歯科業界で頑張っているスタッフさんの頑張りを聴いて、自分も頑張ろう!」と大変良い刺激を受けました。
 

そんな今までになかった、素敵なフェスを開催し、講演依頼のお声をかけくださった鷲見さんにとても感謝しております。


また、講演を聴いてくださったみなさんからメッセージカードも頂きました。
「私も内藤さんのようなアシスタントを目指します!」「内藤さんが教えてくれたポイントをおさえて明日からの診療に取り組みたいと思います!」と、どのメッセージもとてもキラキラしていて嬉しかったです。
フェスは、そんな素敵なキラキラ歯科女子さんとの新しい出会いの場にもなりました!



講師をするに当たって、今の働き方が出来ているのは周りの方の支えあってだなと改めて感じました。
診療はひとりでは出来ません。
医院はひとつのチームとして、支え・協力しあってこそです。いつも感謝の気持ちを忘れずに、より良い診療を通して、患者さんにも医院にも貢献していける、そんな歯科助手になっていきます!


若林歯科 ドクターマネージャー
内藤有里
1

個別相談のご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者さんがどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者さんが納得されるまでご相談させて頂きます。

0565-53-6844

〒473-0914 愛知県豊田市若林東町棚田161-7

診療時間
09:00~13:00×××
15:00~18:30×××

このページの先頭に戻る