豊田市若林歯科 受付.保育士.歯科助手の金谷アリサです。

2018年6月15日(金)に院長、米崎美桜先生が「後悔ママにならない!歯並びおやこ教室」というセミナーをいたしました。
皆さんから沢山のご応募があり、残念ながら中には定員がいっぱいになってしまい参加できなかった方もいらっしゃります。
それほど人気のセミナーでした。

今回のセミナーは歯並びや舌の位置、日常生活に取り組める予防や改善についてお話しされていました。



その中の一つを紹介させていただきます。日常生活でよくお口をポカ〜んと開けているお子さんをみかけますね。
お口をポカ〜んと開けていると様々な悪影響が出てきます。低位舌になってしまい、歯並びが悪くなったり、顔の輪郭が伸びたり、病気にもかかりやすくなります。口呼吸から鼻呼吸に意識して変えるだけでもこの悪影響の改善ができるのです。既に低位舌のお子さまでも改善策があるのです。あいうべー体操がとっても効果的‼︎是非ご家庭でもやってみてください!

お口は幸せの入り口!本当にそうだなと改めて感じました。私ももっと勉強をして口の中の知識をたくさんつけて、このような機会を通して保護の方々にお伝していけるよう頑張ります。

おやこで参加された方は保育士が、お子さんと一緒に遊んだり、あやしたりしていて、保護者の方が安心してセミナーを受けることができていました。


皆さん集中してお聞きになっていて
セミナー終了後には積極的に子育ての不安や歯並びについて美桜先生に質問をされていました。「また参加したい」というお声もたくさん聞くことができました。


今後も様々なセミナーを開くので皆さん是非参加してくださいね。