後戻りが少ない「プレオルソ小児矯正」|安価|若林歯科|愛知県豊田市・岡崎市・安城市

WEB初診予約受付

  • 駐車場完備
  • 0565-53-6844
電話受付時間
09:00~12:30 / 15:00~18:00(土 ~ 16:00)
定休日
木曜・日曜
キービジュアル

24時間オンライン受付

「日中1時間」と「就寝時」のみの装着で歯並びを整えます。
取り外し型ですので、「違和感」も最小限に抑えられます。

ロゴ

プレオルソとは・・・?

「プレオルソ」とは、プレオルソという「マウスピース型矯正装置」を使い、小児(4歳から9歳ぐらいまで)の歯並びを改善する装置です。

この装置の特徴は「歯を直接動かす」のではなく、歯並びを悪くしている原因(口の周りの筋肉)を改善することで「間接的に歯並びを改善」していくことです。

院長

歯は適当に生え並んでいくのではなく、「舌・頬・唇の筋肉」のバランスに合わせて並んでいきます。

つまり、この口周りの筋肉のバランスが悪ければ歯並びは悪くなり、バランスが良ければ理想の位置に自然と並んでいくのです。

プレオルソは、お口に入れることで自然と口周りの筋肉を訓練しバランスを調整してくれますので、結果、歯が正しい位置に並んでいくことになります。

また、この装置を装着することと並行し「筋機能訓練」という取り組みも行って頂きます。
筋機能訓練とは、プレオルソと同様、お口の本来の機能を改善させることにより、ご自身のお口の周りの筋肉の力で歯並びの健全な発育を促していきます。そのため、痛みなどは伴いません。

プレオルソが対応できる症例

プレオルソは様々な症例に適用でき、下記のような症例には専用の装置もあります。

出っ歯でこぼこ受け口
下矢印下矢印下矢印
type1type2type3
type-Ⅰtype-Ⅱtype-Ⅲ
出っ歯 噛み合わせが深い
(上顎前突症 叢生 過蓋咬合・各種保定)
前歯が吸み合わない
(開咬症 各種保定)
受け口
(反対咬合 逆被蓋 各種保定)

プレオルソのお子様・親御さんに「嬉しい特徴」

子供

プレオルソにはこれまでの矯正装置にはなかった特徴があります。
それぞれご紹介します。

特徴1取り外しできるため、お子さんへの負担が少ない
一般的な固定式の装置は、違和感や痛みが強くなります。取り外しのできるプレオルソは、違和感と痛みが最小限になります。また、取り外しできるため、一般の装置と比べお口のケアがしっかりとできますので、虫歯の心配も少なくなります。
特徴2装着は「日中1時間」と「就寝時」のみ
日中1時間と就寝時のみの装着となりますので、装置を学校へ持っていく必要もなく、日常生活への影響がほとんどありません。
特徴3治療後、後戻りしにくい
「歯並びが悪くなる原因」を根本から取り除く治療となりますので、治療終了後の後戻りの可能性が低くなります。
特徴4将来的な費用をおさえることができる
プレオルソ治療終了後は、お口の環境が整いますので、新しく矯正治療が必要となった場合でも、治療の期間が短くなる、良い効果が期待できるなどの効果があります。 そのため、成人になってから矯正を始めるよりも、矯正にかかる費用を抑えることができます。

個別相談のご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者さんがどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者さんが納得されるまでご相談させて頂きます。

0565-53-6844

〒473-0914 愛知県豊田市若林東町棚田161-7

診療時間
09:00~13:00×××
15:00~18:30×××

このページの先頭に戻る