子供の歯並びを整える「床矯正」|安価|若林歯科|愛知県豊田市・岡崎市・安城市

WEB初診予約受付

  • 駐車場完備
  • 0565-53-6844
電話受付時間
09:00~12:30 / 15:00~18:00(土 ~ 16:00)
定休日
木曜・日曜
キービジュアル

24時間オンライン受付

  • 床矯正
  • 顎を広げ歯の並ぶスペースを創りだします
  • 取り外しが簡単です
  • 比較的安価でご提供できるのは患者さんの「努力」が必要になるから
  • 当院は「床矯正」の開発者から認定を受けている歯科医院です。
  • 記念撮影

床矯正とは・・・?

4人掛けの椅子に5人が座るとどうなりますか?どうしても無理に座る必要があり、デコボコした座り方になると思います。歯並びも同じです。
歯が生えてくる顎のスペースが狭いと、歯が重なりながら生えてくるしかなく(これを叢生と言います)、デコボコした歯並びになってします。

床矯正

こうならないためにはどうしたらいいのか?

それは、歯が生えてくる顎のスペースを広げればいいのです。

そこで当院では「床矯正」という治療法を導入し、低年齢で従来の矯正治療ができないお子さんも、気になった時から矯正治療が始められ、極力、歯を抜かないで済む治療法をご提案しています。

では、床矯正とはどのような矯正なのかと気になりますよね。床矯正は、入れ歯のような取り外しができる装置をお口の中に入れ、ご家庭でネジを巻いて顎の大きさを徐々に拡大していきます。幼児でも簡単にとりはずしができ、快適に矯正治療ができます。

この装置は、以下のような特徴があります。

床矯正のメリット

  1. ①極力歯を抜かないで矯正が可能です。(歯を抜く必要もある場合があります)
  2. ②取り外しができるのでむし歯や歯周病、歯肉炎になりにくい。
  3. ③ワイヤー(針金)を使った矯正治療よりは見た目が良いです。
  4. ④歯並びが変わることで顔つきが良くなることがあります。
  5. ⑤患者さんが一緒に「参加」する治療ですので治療内容が理解、把握できます。

床矯正のデメリット

  1. ①患者さんの協力が必要になるので「やる気」が大事です。
  2. ②すべてのお子さんが床矯正で治せるわけではありません。

以下、当院で実施した床矯正の症例となります。

症例1
治療前1治療前1治療前1
治療前1治療前1治療前1
症例2
治療前1治療前1治療前1
治療前1治療前1治療前1
子供

床矯正は、低年齢からの治療開始であれば少ない装置だけですむ可能性もありますが、適切な矯正時期を逃してしまい、症状が複雑になればなるほど、いくつもの装置が必要になり、治療費用もかかります。
つまり、早く気づいたとき(犬歯が生える前まで)に治療を解するのがベストです。

また、歯並びが悪くなる原因には、お口の筋肉(頬や舌)がバランスよく機能していないことや、悪いクセ(指しゃぶり、口で呼吸する、ほおづえなど)があります。
当院では咀嚼訓練、食事、悪習慣の除去などを通し、これらを改善させる取り組みも行っています。
床矯正治療と組み合わせることで、矯正治療のスピードアップ、そして、矯正ではよくある「後戻り」を防止する効果があります。

理想の歯並び

床矯正治療の流れ

カウンセリング

Step1ご相談(無料)

歯並びなどが気になった経緯や生活習慣などを把握することによって矯正治療に役立てていきます。

チェック

Step2検査

お口の中のチェック、写真撮影、姿勢のチェック、噛む力の測定、歯の型どり、レントゲン撮影を実施。検査結果は分析し、後日お伝えします。

床矯正装置

Step3床矯正装置の作成

検査結果によって、個々に合わせた装置を作成します。

床矯正装置の装着

Step4床矯正装置の装着

実際に装置をお口の中にはめていただきます。
1日14時間以上を目安とします。

Step5観察・メインテナンス

1ヶ月ごとに床矯正がしっかりと広がっているか確認をしていきます。同時にお口のメインテナンスを実施し、治療中の虫歯予防を行います。

Step6保定

広がった歯が後戻りをしないように、保定装置を用いて固定します。

床矯正をする上での注意点~必ずお読みください

床矯正はワイヤーやブラケットを利用する一般的な矯正と比較して、費用は安く済みます。それは、自分で努力し頑張る治療だからです。努力を必要とせずに「すべてを歯医者にまかせて治したい」という場合は、大人の歯が全部生えそろったところで抜歯をし、強制的にワイヤーで歯を引っ張って治す矯正治療もあります。すべてを歯科医師に任せるという事は当然金額は80万~100万と高額になります。床矯正治療主役は、あくまでもお子さん本人であり、医院は「支援者」です。費用が安いからという理由だけで、床矯正を選択されることはおやめください。

院長

当院では、最初の診断の際、使用する可能性のある装置についてはご説明しています。
しかし「〇個の装置で治ります」「〇〇円で治ります」とお話することは出来ません。なぜなら、人間の身体はプラモデルではないので、個々のケースで様々な反応をするからです。当初は2個で十分改善が可能と予定していても、さらに装置が必要になることがあります。逆に、上下4つと予定していたケースが、しっかり噛むことで顎が発育し、装置の個数が減ることもあります。

また、あくまでも装置は顎の成長を助ける補助的なもので、装置の力で歯並びが治るのではありません。例えば、お口を閉じる訓練、前歯を使う食事、食事の時の姿勢、頬杖などの悪い習慣の改善をしっかり行い、自分の機能を高めることが大切です。
噛むことやトレーニングを軽視すると床矯正治療はうまくいきません。

「歯医者に治してもらう」のではなく、「自分の力で治す」のがこの床矯正です。
この点をしっかり理解した上で、治療をスタートさせてほしいと思っています。

キッズ

なるべく少ない装置(費用を抑える)で改善するためには、

①犬歯が生える前までに始める
→火事は大火事になる前にボヤのうちに消すことと同じです。
②しっかり装置を入れ、ネジを巻く
→どんなに優れた作用を持つ装置でも、入れてくれなければ全く効果はありません。
③装置を大切に扱う
→扱いが悪いと破損し、修理が必要になり、費用も時間も余計にかかります。
④悪い習慣をやめる
→「口が閉じれない」「噛むのが面倒」などと言い訳しても何もなりません。
⑤保護者の方も頑張る
→ネジの管理と食事環境の見直しや食育は、家庭でしたできません。

私達は、なるべく多くのお子さんに、床矯正治療の恩恵を受けて欲しいと思っています。 子どもたちが、自分で頑張ることで、よい顔つきをした大人に成長して欲しいと願っています。自分で目標を決めて、努力することができる子供たちを、私たちは心からサポートします。

担当医から親御さんへのメッセージ

最近では世界で仕事をする日本人が多くなりました。今のお子さんが成人する頃にはもっと多くの日本人が世界に飛び出しているでしょう。海外では「歯並びが悪い」という事は「自己管理がしっかりできていない」とみなされてしまいます。つまり、低い評価を受けてしまいます。これはあまりにももったいないことです。

また、矯正治療は「歯並びを綺麗にする」以外にも「虫歯リスク・歯周病リスク」を圧倒的に減らすことが出来る効果があります。これはブラッシングしやすい歯の形態を同時に作り上げるためです。もっというと、矯正治療をすることで「一生自分の歯で生活することができる可能性が高まる」という事です。

院長

矯正治療は単に「歯並び」改善するだけではなく、上記のような「可能性」というプレゼントをお子さんに与える素晴らしいものだと私は考えています。

少しでもお子さんの歯並びが気になりだしたら、治療するしないにかかわらず、まずはお子様のお口を見せてください。早い時期にしっかりとした検査を行う事でお子さんにとって理想の治療時期をご提案することが出来ます。

個別相談のご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者さんがどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者さんが納得されるまでご相談させて頂きます。

0565-53-6844

〒473-0914 愛知県豊田市若林東町棚田161-7

診療時間
09:00~13:00×××
15:00~18:30×××

このページの先頭に戻る